Home > COACHING STAFF

原 英晃 (はら ひであき)

Profile

1974年生まれ。静岡県出身。日本大学卒。
株式会社 ヴィンチトーレ 代表
日本体育協会公認 水泳上級コーチ
NSPA認定パーソナルトレーナー・TRX®STC・TRX®RTC修了
スキンストレッチスペシャリスト(skin stretch®LEVEL3認定)
高等学校1種 保健体育科・地理歴史科・公民科、中学校1種 社会科 教員免許
アクアスフィアジャパン ブランドアンバサダー
パワーブリーズジャパン アンバサダー
一般社団法人 スポーツ人材育成協会 理事
一般社団法人 日本アスリートサポート協会 外部講師
NEXT網走スイムチーム スイミングアドバイザー
Poolno トレーニングアドバイザー

元200m自由形日本記録保持者及び元400m・800mリレー日本記録メンバー。1998年アジア大会金メダルや2001年福岡世界選手権ファイナリスト等、国内主要大会のみならず、国際大会の経験も豊富。1993〜2015年まで23年連続で日本選手権(2011年代表選考会を加算)に出場するなど、40歳を過ぎた現在でも未だ日本の第一線で活躍中の鉄人スイマー。
マスターズ水泳では、40歳区分100m自由形(長水路)、40歳区分50m・100m自由形(短水路)と100m個人メドレー(短水路)など、複数の世界記録を保持している。
指導者としては、2000〜2010年まで日本大学水泳部・競泳コーチを務め、日本学生選手権チーム総合3連覇(2005~2007年)に貢献。現在は全国各地でスイムクリニックや研修会の講師を務める他、ジュニアからマスターズスイマー、トップアスリートまで幅広く指導にあたり、水泳指導のみならず、身体づくりの筋力トレーニングや補強運動、コンディショニングに至るまで、総合的な指導で定評がある。「呼吸泳本」「水泳実践的練習ドリル」「競泳最強のコツ50」など監修書籍も多数。

岡野 伴紀 (おかの ともき)

Profile

1990年生まれ。埼玉県出身。帝京平成大学卒。
日本水泳連盟公認基礎水泳指導員
上級救命技能認定


ベビースイミングから水泳を始め、中学・高校時代は水泳部員として一筋に打ち込む。大学在学中には競泳を続けながら、地元のスイミングスクールでアルバイトとして指導に携わり、小学生を中心とした4泳法の基礎泳力向上クラスを担当する。大学卒業後は、某大手フィットネスクラブのプールインストラクターとして初級~育成クラスを担当し、乳幼児から成人まで年齢層広く指導経験を積む。配属先となった指定管理施設にて「原英晃スイミングクリニック」のアシスタントとして、原のレッスンサポートを1年以上務める。間近で原の水泳理論と指導法を学び、それらを自身の指導現場でも実践。多くのお客様から「丁寧でわかりやすい」と評価していただいたことで、指導者として更なるレベルアップを求めヴィンチトーレの門を叩いた。マスターズスイマーとしても生涯ベスト更新を目指し、指導の傍ら自身もトレーニングに励む。得意種目は自由形。

Top